少しでも時間があると風俗の事ばかり考えてしまいます。そんな私の体験談をご覧ください。

  • 憧れの三ケタデリヘル嬢

    私はかなりのぽっちゃり好きなのですが、友達などに彼女を紹介する際太った子だと何かと恥ずかしい目にあう(なんだよお前デブ専なのかよと言われるのが嫌な性格なので)のが嫌で体型はせいぜいちょいぽちゃくらいのことしか付き合ったことがありません。

    そのためずっと三ケタの子とエッチしたいなと思っていてもできずじまいでした。そして風俗遊びをしてこなかったので「デリヘルのぽっちゃり専門店」があるなんて思いませんでした。見たらかなりぽっちゃりした子がいるので興奮してホームページを見ていたのですが、みんなかわいいのに驚きました。

    その中でも三ケタでかわいい子を見つけたので迷わず指名しました。実際来た風俗嬢は写真ほどとは言わないもののそこそこかわいい子でおなかがぶよぶよでした。ベッドで上に乗ってもらいキスをしたり、フェラをされたりでかなり満足しました。最後に湯船に張ったお風呂に入ったのですが一気にお湯が無くなったのには驚きましたがプレイ自体は大満足で夢が叶いました。

  • デリヘル嬢の逆アナルが最高

    デリヘル嬢と言ったら基本Mの子が揃えられている気がするのですが、先日プレイすることになった風俗嬢はどっちでも行けると言った子でした。正確に言うとどっちでも行けるというかどっちも好きと言うような子で私も同じようなタイプだったからじゃあお互いいじめあおおうということになりました。

    最初は私が責めるバンで女の子の足首を持ってマングリ返しをする形になってアソコをぴちゃび茶舐めたりしていたのですが、どこまでやっていいかわからずアナルに関してはほんのちょっとなめるというところでとどめておきました。しかし女の子が責める番になると容赦なくアナル攻めをされました。

    ちょっと待っててと言ってディルドとコンドームを持ってくるとコンドームをディルドに口で装着し、ローションを私のアナルに垂らし「じゃあ入れちゃうね」と言って突っ込んできました。痛いのと気持ちいいのとでかなり喘がされましたが「その喘ぎ声かわいくてすき」と言って激しく犯されました。あまりに喘いでいたのでのどがカラカラだったのですが最高でした。

  • デリヘル嬢の口が臭くて萎えた

    会社から帰ろうとした時です。時間も早かったし妙にムラムラしていたのでデリヘルにでも行こうか迷っていました。岡山駅に着くまでにいい店が見つからなかったら帰ろうと思っていました。

    駅に着くまでにいい店を探すことが出来なかったのですが、改札に入ってかなりスカート丈の短い女子高生を見たらまたムラムラガ止まらなくなり改札を出てデリヘルを探すことにしました。コスプレ系の店が見つかったので女子高生の制服を着た風俗嬢を指名することにしました。

    ホテルでしばらく待っていたらかなりかわいい女の子が来ました。これは当たりだと思った矢先会話してみると異臭に気が付きました。それが口臭だと気付くのにそこまで時間がかからなかったのですが、顔を近づけるとその臭いが分かってしまうのでキスはしないようにしていました。しかしそういう子に限ってキスが好きで何回もディープキスをしていたのでめちゃくちゃ萎えました。最後は何とか自分の手でいくことが出来たのですが最悪な体験でした。
    岡山デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]